広島で家づくりを考えたら、広島住まいの情報相談センター

お問い合わせはコチラ
「広島住まいの情報相談センター」は、平成27年度国土交通省「住宅資産活用推進事業」採択事業の一環として設けられたセンターです。
今、広島県はもちろん、全国的に問題となっている「空き家」。
その「空き家」をこれ以上増やさないために、中古住宅をリフォームやリノベーションで甦らせ、それを流通させる仕組みづくりが図られています。
そこには相続や資金問題、住宅診断(インスペクション)など多岐の分野にまたがる問題の解決策が必要です。

当センターは広島県において、それらにまつわる課題を抱える皆さまと一緒に解決策を見出していくことを目的に設置されました。
相談は無料。個人情報はしっかり保護されます。
お気軽にご相談ください。
What's New | お知らせ
住宅資産活用のための全10回の勉強会を行います。勉強会は各分野の専門家がテーマに沿った内容を詳しく説明します。また随時、質疑応答も受け付けます。どうぞお気軽にご参加下さい。参加をご希望の方は下記までお電話ください。

 国土交通省 平成27年度住宅資産活用推進事業  高齢者などが所有する住宅資産の活用を促進するために、快適な住環境づくりのリフォームや住み替え、売却、リバースモーゲージ(持ち家を担保に年金型の生活融資を受ける制度)など住宅資産の活用につ...

  第1回びしゃもん台団地再生セミナー国土交通省採択事業(毘沙門台団地活性化)の一環で、住まいの再生セミナーを開催します。家族構成や暮らし方の変化に対応した自宅の減築やバリアフリー対応、あるいは一人暮らしによる不便や不安を解消した快適...

住まいの相談内容受付
空き家の相談相続の相談住み替えの相談
不動産売買リフォーム・リノベーション資金計画・ローン
耐震改修補助金の相談

〒730-0051広島市中区大手町2-5-11
電話番号:082-241-5707 FAX番号:082-241-5645
運営:NPO法人住環境デザイン協会